本日 4 人 - 昨日 16 人 - 累計 41586 人

希望の性別で生きるのはまだまだ困難

私達GID当事者が希望の性別で生きるには、
この日本では、まだまだ困難なのでしょうね。

先日、私をGID(性同一性障害)と承知で、就職(委託・契約ですが)出来るところが見つかったのですが、
クライアント側から、男性の服装で仕事をすることを求められたということで連絡が入りました。

採用してくださった企業は、私をGIDと承知で、女として働きたい意思をとても重視してくださっているのですが・・・。
日本ではこういった事がとても多いですね。



前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):