本日 11 人 - 昨日 11 人 - 累計 33533 人 サイトマップ

私達が働ける場所は、私達が作る

  1. HOME >
  2. 事業案内 >
  3. 私達が働ける場所は、私達が作る
私達が働ける場所は、私達が作る。


私達GIDのことは社会的に少しずつ認知されてきていますが
未だに「正しく」認識されているとは言えないのが現実ではないでしょうか。


その中でも就職については多くの人が苦しんでいます。


私も経験したことですが、
戸籍が男(または女)だから
という理由で、働きたくても仕事に就けずに、
辛く悲しい思いをしている人がたくさんいるのが現状です。


そこで、
私達のことを理解している当事者である私達自身が
私達GID当事者の働ける場所を作り出していくことができれば
働きたい仕事で働けない
望みの性別で働けない

という辛い思いをする人は減るはずだと考えています。


一人一人の力は小さくても、たくさんの人が集まれば
それぞれの得意分野を活かして様々な分野での仕事が可能になると考えています。


仕事が出来ればそこに雇用が生まれます。


採用する側が私達GID当事者であれば同じGIDの人達も働きやすい環境が作れるはずです。
働きやすい職場環境が出来れば、私達GID当事者の就職率も上がります。


私は、私達GID当事者の雇用状況改善と、社会的地位の向上を目指し、
一人でも多くの人が希望の仕事で収入を得られるような環境を作りたいと思っています。


私達の作り出す、モノ、サービスで、世の中の状況が変わっていけば
これほど嬉しいことはありません。


理想としては、
仕事が生まれ、雇用が生まれ、
そこに働く人達も収入が安定し経済が潤う。
そして地域経済が活性化する。
そうやってプラスのサイクルがどんどん繋がっていく。


もちろん全てがうまくいく保障はどこにもありません。
しかし、私はこの考えを絵空事に終わらせることはしません。


そのためにも私の考えに賛同してくださるGID当事者、関係者、
および一般の方からもご協力をお願いできればと思います。


どんな小さなことでも構いません。
出来ること、やりたいこと、やってみたいことなど
いろいろな意見を聞かせて下さい。


よろしくお願いします。

mariadafamilia代表 かなりあまりあ